-

クレジットを店舗等において利用する時に誰しも体験したことがあると思いますが担当者が理解していないことでどのレシートをカード利用者の方に渡せば良いのか迷っていることがあるのではないでしょうか。クアトロえびチーズ

クレジットを処理するとマシンから3枚の使用レシートというものが印刷されるためでそれらのうちどれを利用者の方へ渡してよいものかどうか判断できないというケースがあるのです。排卵検査薬

数枚の使用レシートの解説>複数の明細レシートについては何かというのは、下の通り。

1お客さんへ渡す使用明細。

2店舗で保管する利用レシート。

3カード会社保管用明細レシート(記名する紙)。

普段は必ずお客様の方に渡す用の明細レシートの方を渡すはずですが、たまに店舗控え使用明細をお客様に対して見間違えて渡してしまうというということや、署名をした方の利用レシート自体を渡してしまったというような事例なども見られます。

このようなパターンはパートの人などや、あまりカードが利用されることの少ない店舗にてクレジットカードを使用する際そういった店舗従業員の困った姿を体験できるのではないでしょうか(笑)。

今後店員が間違った紙というものを渡そうとした場合にはやさしく「違いますよ」と一言言ってあげてください。

Category

リンク